腸内フローラを改善する乳酸菌完全ガイド

1q 腸内フローラがテレビや雑誌で

大変話題になっています。

病気の多くが腸内フローラと関係があり

腸内環境のバランスを整えることによって

改善していくことがわかってきました。

あなたが悩んでいる便秘などの原因は、

腸内フローラのバランスが悪くなっている

からにほかなりません。

腸内フローラのバランスを良好に保つには、

善玉菌を増やすことが必須です。

善玉菌を増やす方法としては、

乳酸菌を多く含むサプリメントで補うのが

一番確実でしょう。

このサイトでは、腸内フローラと乳酸菌に

ついて基礎的な知識から、あなたに適した

乳酸菌入りサプリメントの選び方などを解説しています。

人気の乳酸菌サプリメントを

紹介していますのでご参考にされてください。
2q

腸と菌の関係をまず知りましょう


腸内には3万種、1000兆個の菌がいるといわれています。

重さにすると1~2㎏にもなります。

腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の

3つに分類され、理想的なバランスは2:7:1と

いわれています。

善玉菌は乳酸菌・ビフィズス菌・麹菌・酵母菌など

悪玉菌は大腸菌(有毒株)・ブドウ球菌・ピロリ菌など

日和見菌は大腸菌(無毒菌)・バクテロイデス

・ユウバクテリウムなど「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」

どれも人間の体にとって必要な菌です。

日和見菌は善玉菌・悪玉菌の多いほうの菌に

加担する性質がありますので、

善玉菌を増やすことが必要になってきます。

悪玉菌が増えてしまうと、

身体の不調につながってきます。

でも、悪玉菌も人間の体には必要なんです。

悪玉菌がなくなっても身体の

不調の原因になってしまいます。

悪玉菌の腸内における比率を上げないように

することが重要となります。

あなたが今便秘だったり、太ってきていたり、

肌がガサガサで悩んでいたりという状態だったら、

悪玉菌が多くバランスが崩れているといえます。

善玉菌を増やして3つの菌のバランスを

整えることを考えないといけません。

そうすることによって、

あなたは便秘も美容もダイエットも、

そして健康な身体をも手に入れる

夢のようなことが叶うようになることを

実感されるはずです。